注目キーワード
  1. 木下
  2. ボリショイ
  3. 意見

NHK「おはよう日本」 サーカス・新たな取り組み・観客を魅了するのは…バーチャル動物

ドキュメンタリー番組で木下サーカスを取り上げてしまったNHKですが、昨日(2月2日)の「おはよう日本」ではバーチャル技術を使ったサーカスについて取り上げ、サーカスでの動物の使用が法的に禁止されつつあることも報道されました。

こういう報道をもっとふやしてほしいですね!

<世界のメディアザッピング>サーカス・新たな取り組み・観客を魅了するのは…
サーカスといえば動物の曲芸を思い浮かべる人もいると思うが、ドイツやフランスの移動サーカスではバーチャル空間に映し出された馬や象が観客を魅了している。
実はサーカスで動物を使用することを避ける国や地域が増え、フランスでは数年後には全面的に禁止される見通し。
サーカス団は動物愛護の観点からこうした新たな取り組みが今後求められていくよう。
JCCテレビ全てより)
ドイツではバーチャル空間に映し出された馬やゾウが観客を魅了している。サーカスで動物を使用することを避ける国や地域が増えていて、フランスでは数年後に禁止の見通し。
TVでた蔵より)

ホログラムの動物ショー

バーチャルで動物を見せているサーカスについては、幾つかのサイトが詳しい記事を載せているので、リンクします。
下記に埋め込んだ動画では写っていないですが、YouTubeを見ると、ホログラムでも調教芸の不自然な動きをさせていて、これはやっぱりよくないのではないかなあ…と思ってしまいますが、本物の動物を苦しめるよりはずっといい技術です。これなら、恐竜やマンモスのような既に絶滅した動物で迫力のある動きも見せることができるなと思います。
¥«¥é¥Ñ¥¤¥¢

¡¡ÌîÀ¸Æ°Êª¤ò»È¤Ã¤¿·Ý¤ä¿Í´Ö¤Î¥¢¥¯¥í¥Ð¥Æ¥£¥Ã¥¯¤Ê·Ý¤Ê¤…

人間や動物の生身のパフォーマンスが魅力のエンターテインメント・サーカス。動物のパフォーマンスは動物愛護の観点から非難され…

関連記事

関連記事

1月25日月曜日、NHKのドキュメンタリー番組「ストーリーズ」で、「木下大サーカスの大・片付け」と題して、立川公演撤収の様子が取り上げられました。 NHKが木下サーカスの宣伝をしてしまっているのは腹立たしい限りですが、動物のバックヤー[…]

関連記事

サーカスでの動物の利用を何らかの形で禁止する法律がある国や地域は56にのぼります。(一部自治体で禁止されている国を含みます。また、イギリスについては3地方が重複になっているので、イギリスを1か国と数えると53か国です。) 禁止されている場[…]

最新情報をチェックしよう!
>動物を見世物にする興行にノー!の声を

動物を見世物にする興行にノー!の声を

動物たちは、自分でのぞんで芸をしているわけではありません。
彼らの本来の生き方とかけ離れた姿を見せることで、サーカスは、動物について間違った理解を広めています。
残念ながら日本では、マスメディアや大企業がサーカスの興行に関与しているため、正しい理解が広まりません。
草の根で、動物たちのために声をあげていきましょう。