注目キーワード
  1. 木下
  2. ボリショイ
  3. 意見

木下サーカスの横浜公演と広島公演について/自治体等の後援について

立川公演は、明日までです。早かったですが、今日も、木下サーカス前でアクションが行われています! 今日も糞尿のにおいがしたそうです。

あっという間でしたが、次がもう告知されています。

横浜公演

2020年12月27日~2021年3月7日
主催 読売新聞社・日本テレビ・報知新聞社・ラジオ日本・
KINOSHITA CIRCUS
協力 よこはまコスモワールド(泉陽興業)
協賛 森永製菓/スズキ/コカ・コーラボトラーズジャパン/
サントリー酒類/山九
関連記事

ライオン 木下サーカス横浜公演の動物ショーを実際に見てきたよ😢 はるばるアフリカからやってきた?「シマウマ」3頭 「はるばるアフリカからやってきました」とのアナウンスとともに3頭のシマウマが登場[…]

第一種動物取扱業や特定動物について:
横浜市中区福祉保健センター生活衛生課
〒231-0021 横浜市中区日本大通35番地 中区役所別館
電話:045-224-8339
ファクス:045-681-9323
メールアドレス:na-eisei@city.yokohama.jp

※特定動物を簡易な施設で飼えるのはおかしい。
※コンテナで飼育は動物福祉が担保されない。かわいそうだ。
※木下サーカスのテレビCMを見た方➡動物取扱業の登録番号等の表示がされていない。違反では? 詳しくはこちら
動物取扱責任者の勤務が他施設と兼務になっているのはおかしい。詳しくはこちら
追記:この件は変更になりました➡報告はこちら

横浜市が後援についていることについて:
メールフォーム「市民からの提案」

横浜市は、既に後援についていました。担当課は、文化観光局企画課。ほかに、神奈川県、川崎市、相模原市などが後援予定となっていたようです。横浜市は、無料チケットは、5千枚もらっているとのことでした。サーカス興行は営利事業なのに、この無料チケットによって、自治体が後援についてしまいます。金品で自治体が買収されているようなものです。

神奈川県が後援についていることについて:
詳しくはこちら

関連記事

神奈川県の「わたしの提案(神奈川県への提言)」あてに、木下サーカスの興行は営利企業による営利事業なのだから自治体が後援につくことは許されない旨を要望したところ、下記のような回答がありました。(太字・マーカーはPEACEによる) ま[…]

主催社:
✉読売新聞社
メールフォーム:https://info.yomiuri.co.jp/contact/index.html
✉日本テレビ
メールフォーム:https://www.ntv.co.jp/staff/goiken/form.html
✉報知新聞社
メールフォーム:https://www.hochi.co.jp/contact/
✉木下サーカス
メール:webmaster@kinoshita-circus.co.jp

広島公演

2021年3月20日~2021年6月7日
主催
 中国新聞社
特別協力  社会福祉法人中国新聞社会事業団
協賛  森永製菓/スズキ/コカ・コーラボトラーズジャパン/
サントリー酒類/山九
第一種動物取扱業や特定動物について:
広島市動物管理センター
〒730-0043 広島市中区富士見町11番27号
電話:082-243-6058
ファクス:082-243-6276
メールアドレス:dobutsu@city.hiroshima.lg.jp
後援について:
メールフォーム市政へのご意見・ご要望
※既に後援名義使用許可が出ていました。詳しくはこちら
主催社:
✉中国新聞社
メールアドレス:kurashi@chugoku-np.co.jp
〒730-0854 広島県広島市中区土橋町7-1 中国新聞社本社
代表取締役社長 岡畠鉄也殿
特別協力:
✉社会福祉法人中国新聞社会事業団
〒730-0854 広島市中区土橋町7-1中国新聞ビル2F
電話:082-236-2424
ファクス:082-293-7855
メールアドレス:chugoku@ch-jigyodan.jp

後援について

木下サーカスは営利事業なのに、なぜ自治体が後援につくのですか?
それは無料チケットを「福祉事業に」という形で寄付しているからです。それで公益性を生み出せるというカラクリです。つまり、自治体が金品で買収されているのが実態です。サーカスの興行は営利事業なのに自治体が後援につくのはおかしいとご意見お送りください。
参考記事

※最近の木下サーカスの興業は、自治体等の後援がウェブサイトに載らなくなりました。なんと、実際には後援申請はされていました。 サーカスは、れっきとした営利事業です。 しかし、地方公演ごとに開催地の地方自治体が後援につい[…]

東京・立川公演では、チラシやウェブサイトには後援一覧は載っていませんでした。

しかし、実際には後援申請を出していたようです。都に提出されていた開催要項には、下記のように記載されていました。

 

横浜公演、広島公演も、ウェブサイトには後援予定は載っていませんが、横浜市は既に後援を打っていました。

木下サーカスは、サイトに載せていないだけで、実際には裏で後援申請していると考えられます。

最新情報をチェックしよう!
>動物を見世物にする興行にノー!の声を

動物を見世物にする興行にノー!の声を

動物たちは、自分でのぞんで芸をしているわけではありません。
彼らの本来の生き方とかけ離れた姿を見せることで、サーカスは、動物について間違った理解を広めています。
残念ながら日本では、マスメディアや大企業がサーカスの興行に関与しているため、正しい理解が広まりません。
草の根で、動物たちのために声をあげていきましょう。