注目キーワード
  1. 木下
  2. ボリショイ
  3. 意見
木下サーカス
CATEGORY

木下サーカス

日本を拠点とするサーカスで唯一、野生動物の調教芸を継続しているサーカスです。木下大サーカスと呼ばれる場合もあります。

木下サーカスは2か月程度で各地を移動する営業形態をとっており、動物はコンテナで連れまわされます。公演中の飼育もコンテナで行われており、十分な広さの運動場もありません。基本情報はこちら

  • 2022年6月24日

サーカスの動物利用に肯定的な番組、それでも見えてくる残酷さ 「のぞき見ドキュメント100カメ」木下サーカス NHK2022年5月24日放送

ライオン サーカスのライオンにはやっぱりタテガミはなかったよ 猛獣ショー、やっぱりムチと大声で脅してる 団員に密着し、舞台裏からみる木下サーカスのNHK番組を視聴しました。 猛獣ショーの場面で登場した5頭のライオンのうち3頭がオスでしたが、ポスターに […]

  • 2021年5月17日

新型コロナウイルスクラスター発生中の木下サーカス、大阪公演は6月20日開始予定 問い合わせよう!

6月20日~大阪公演 本当にやるの? 6月20日から、大阪城公園太陽の広場特設会場で木下サーカス大阪公演が予定されています。 しかし、6月7日までの予定だった広島公演は、新型コロナウイルスのクラスター発生により打ち切り。木下サーカスの感染予防対策では […]

  • 2021年5月14日

木下サーカス横浜公演の下水道の無許可使用 横浜市は顛末書を書かせ厳重注意しただけ!

木下サーカス横浜公演の下水道の無許可使用について、横浜市西区西土木事務所の副所長名で回答がありました。 <下水道使用許可について> 本件については、サーカス興行前からあった撤去予定の既存の日産自動車の接続桝を興行期間だけ利用し、排水を行っていた案件で […]

  • 2021年5月14日

木下サーカス団員に新型コロナウイルスのクラスター発生! 11日までに感染者10名、広島公演は打ち切り

▲主催の中国新聞社のサイトで打ち切りの告知 「やはり!」という感じですが、恐れていたことが起こりました。木下サーカスで、7日、20代男性団員の新型コロナウイルス感染が発覚。PCR検査により、11日までに団員10人の新型コロナウイルス陽性が確認されたそ […]

  • 2021年2月10日

川崎市からも回答。寄付を行えば公益事業? またしても詭弁になびく地方公共団体

木下サーカスの後援について、川崎市市長からも回答がありました。福祉施設入所者の招待を行っていることや、売り上げの一部を医療従事者への寄付を行っていることから公益性ありの判断なのだそうです。そんなことを言っていたら、どんな私企業でも公益性をうたうことが […]

>動物を見世物にする興行にノー!の声を

動物を見世物にする興行にノー!の声を

動物たちは、自分でのぞんで芸をしているわけではありません。
彼らの本来の生き方とかけ離れた姿を見せることで、サーカスは、動物について間違った理解を広めています。
残念ながら日本では、マスメディアや大企業がサーカスの興行に関与しているため、正しい理解が広まりません。
草の根で、動物たちのために声をあげていきましょう。